文珠荘グループロゴ

お知らせ&最新情報
天橋立のイベントや当館のお知らせ
全273件 71件~80件表示  前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次の10件


2015年02月01日:文珠荘の寒ぶり西京漬が掲載


大人の愉しい食マガジン「あまから手帖」2月号(関西名品傑作選)に
当館自慢の寒鰤西京漬を掲載していただきました。


2015年01月31日:天橋立への足が4月から「丹鉄」に生まれ変わります。


当地天橋立への電車は4月から上下分離に伴い運営が北近畿タンゴ鉄道(KTR)から京都丹後鉄道(丹鉄(たんてつ))に変わります。
バス会社ウィラーアライアンスの鉄道部門としてWILLER TRAINSが運行を引き継ぎます。何度かお話しさせて頂きましたがとてもエネルギッシュでアイディア豊富な村瀬社長はじめスタッフの皆さん。
これから観光やまちづくりにも連動した交通網を電車だけでなく地域バスなどとも連携して形成していかれます。早速、ホームページには新たな企画商品も♪このスピーディーさ。見習わなければ。。。
3月14日のダイヤ改正により朝一の京都発特急(福知山で乗換)が天橋立には9時半到着とより観光も長時間お楽しみいただけ、便利になっていきます。
観光電車も人気ですし、天橋立駅も改装されますのでこれから益々楽しみです♪

京都丹後鉄道
http://travel.willer.co.jp/campaign/tantetsu/changes.php#navi


2015年01月20日:京都縦貫自動車道(舞鶴大江IC~宮津天橋立IC間)通行止め


舞鶴大江ICから約500m宮津寄りの切土法面で発生した地すべりにより、
1月17日から舞鶴大江IC~宮津天橋立IC間の上下線を通行止めとなっております。
ご不便おかけしますが、天橋立へは舞鶴大江ICで降りて頂き
国道175号線~178号線でお越し下さいませ。



2015年01月01日:謹賀新年


新年 明けましておめでとうございます。

昨年は文珠荘に多くの方々のお力添えを頂き私共念願の
石窯レストランを開店することが出来ました。

今年は海の京都のターゲットイヤーの年。
京都縦貫自動車道の開通、現在工事中の天橋立駅や道路、歩道などの
完成!周辺新規店舗の開店、海の京都博などなど嬉しい楽しいことが
一杯の天橋立となります。

私共も気持ち新たに皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。







2014年12月28日:文珠荘恒例の門松づくり


今日は朝から玄関に飾る門松作り。山へ竹を切りに行き、この門松も当館お手製です。
門松は神様が下界に降りてくる際の目印として扱われ、お正月に神様を迎え入れるようです。
もちろん「お客様は神様!」お正月にしっかりとお迎えできるよう施設係りの皆さん頑張ってます。


2014年12月27日:文珠荘恒例の鏡餅づくり


今日は新年を迎えるに当たり鏡餅づくり。
各館にて飾る鏡餅とお正月のお雑煮用の小餅を作りました。
弊社は餅屋からスタート。ですから全て自社製です♪
朝から女将を中心に勘七茶屋にて奮闘。
今年もなかなかの出来でした。



2014年12月10日:「横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記」取材♪


本日は文珠荘にてテレビ取材でした。
「横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記」

横山由依さんと言えば先日高橋みなみさんから
AKB48の次期総監督に指名されましたよね。
いや~すごいタイミングですね。
今回は宮津や伊根をはんなり巡られ、当館へ。
とってもかわいらしくキュートで気さくな方で
スタッフみんな一気にファンになっちゃいました♪

放送は12月17日(水)25:58~26:58(関西テレビ)予定です。
関西地区ローカル番組
皆さん、是非見て下さ~い。



2014年11月22日:国の重要文化的景観に文珠地区が追加選定!


昨年、天橋立と対岸の府中地区が国の重要文化的景観に認定され
今年度は当地、文珠地区の追加認定に向け取り組んでおりましたが
見事に追加認定されるようです!!

文化的景観ってあまり聞きなれないかもしれませんが
各地域の風土に根ざして営まれてきた人々の
生活や生業によって生み出された景観のことをいい、
平成16年の文化財保護法の改正により制度が整いました。
そして特に重要な景観を「重要文化的景観」といいます。

当地は智恩寺さんを中心に町を形成し発展してきた町。
私共としましても重要構成要素候補物件に智恵の餅の四軒茶屋(勘七茶屋)
対橋楼が入っており嬉しい限りです。

私共のまちの先人たちが形成してきた町をより良くしようとまちづくり条例
「文珠メソッド」を作り上げるなど景観に対する意識も高まってきている中での
選定に嬉しい限りです!!



2014年11月10日:人気の観光列車 KTR丹後くろまつ号に「MON」登場!


海の京都を走る「ダイニングルーム」をコンセプトにJR九州の観光列車や
話題のクルーズトレイン「ななつ星」を手掛けた水戸岡鋭治氏による
食堂車「丹後くろまつ号」に11月5日~文珠荘 石窯レストラン「MON」の
ランチが登場致します。

先日、試乗会にスタッフで参加して来ましたが、
小さな車両の中こだわりが詰まったデザインに感動!!
アテンダントクルーの皆さんもテキパキと動かれ、
同乗しました調理長ともしっかりと打ち合わせしながらランチしました♪

地元の私たちでも丹後の美しい景色を見ながら素敵な列車に乗って食事なんて
とても新鮮で感動。新たな丹後の魅力を感じました。
是非、皆様もご乗車いかがでしょうか。

写真の料理にMON石窯焼きのお肉にかにの蒸し寿司
そして智恵の餅のお土産まで付きますよ~。

丹後くろまつ号 「MON」ランチ運行日 11月5日~3月末 金土日 予約制
ご予約・お問い合わせは KTR北近畿タンゴ鉄道 までお願い致します。

尚、今回のKTRさんと弊社との取り組みは明日の11月11日18:15~
関西地区 MBS毎日放送「Voice」にて放送予定です。
こちらもどうぞお楽しみください。




2014年10月03日:【10月12日】ちりめん街道 まるごとミュージアムのお知らせ


明治時代の面影を残す街道沿いで、シルク製品や工芸品などを販売するちりめん街道市、各種バザーなどの催し物が盛りだくさん。かつての賑わいを再現したイベントです。
「丹後ちりめん」で知られ、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている加悦(かや)地区「ちりめん街道」で、
産業の全盛期だった昭和初期のにぎわいを再現。“着物が似合う街道”のPRとして着付けコーナーが設置され、
誰でも気軽に和服姿で散策できるほか着物ショーや和装小物や地元特産品を販売する「ちりめん街道市」や
お茶席もあるほか、前夜祭として街道沿いの各家の玄関先に路地行灯が灯され、一段とモダンな風情を醸し出します。
当日は天橋立駅~会場までレトロなボンネットバスのシャトルバスが運行(無料)されますので、是非、ご参加ください。


全273件 71件~80件表示  前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次の10件
Copyright(C) MONJUSOU GROUP , All Rights Reserved.
> ENGLISH  > 한국어  > 中文简体  > 中文繁體
  • 文珠荘グループ
  • 対橋楼
  • 松露亭
  • 石窯レストランMON
  • 勘七茶屋